三ノ輪の家

三ノ輪の家

豊橋市内にある一戸建て注文住宅です。
グラフィック・デザイナーをされているお施主様。事務所を兼ね備えたお住まいをご希望され、2階リビングを提案させていただきました。お車とバイクがお好きということもあり、インナーガレージを採用して、お部屋から愛車のアウディとハーレーを眺められるようなスタイルに。

外観は白のガルバリウム鋼板を基本としながら、バルコニーや玄関のポーチ部分、フェンスと木製であり、木目の映える仕上がりになっています。木材の幅は、広いものと狭いものをランダムに並べて、リズムを持たせるように配置してあるのも大きな特徴の一つです。

外側の駐車スペースには、木製の駐輪場も設置してあります。大工さんの手づくりで、屋根も付いています。駐輪場から直ぐに家の中へと入れるように玄関を配置してあります。側面がご家族用の玄関で、正面のものが事務所用の玄関と二箇所に設置してあるのもポイントです。

ご家族用の玄関から入ると、そこには広々としたシューズクローク。ハンガーパイプも設置してあるので、コートやジャケットなどの上着も掛けておけるように考慮。玄関から直ぐに2階へ上がれるように階段も配置してあります。

2階は吹き抜けのリビング。2階にリビングを設置することで、外からの視線を気にせずに過ごしやすく、太陽の光もたっぷりと入り明るい空間を実現。2階リビングの大きなメリットの一つです。内壁には断熱セラミック塗料のGAINA(ガイナ)を採用。快適な住まいの空間のためにロケット開発技術を応用したもので、遮熱・防音・防汚・結露防止・空気質改善など、さまざまな機能が発揮されます。

屋根などにも厚めの断熱材を施し、夏は涼しく冬は暖かい住宅に仕上がっています。自然素材を活かした工務店ならではの自由な間取りの事務所兼住宅が完成しました。