太陽光発電システム設置も電気代もお得に「建て得」

今回は太陽光発電システムの設置と普段使用される電気料金がお得になるサービス「建て得」のご紹介です。

「建て得」を提供しているのは、LIXIL TEPCO スマートパートナーズ。建築材料や住宅設備機器を取り扱うLIXILと東京電力エナジーパートナーが、ZEH(ゼッチ)の普及促進と環境保護への貢献をビジョンに掲げて設立した合弁会社です。

ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の頭文字にちなんだ略称。断熱性や省エネ性を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーをつくることにより、空調や給湯、照明、換気といった際の年間の一次消費エネルギー量の収支をゼロにする住宅で、ゼロエネルギー住宅とも呼ばれます。

「建て得」は、LIXILの高性能な窓やドアなどのZEH向け建材を採用するお客様を対象に、太陽光発電システムと完成後のお得な電力販売をセットにした新しいサービスです。

お客様の住宅の余剰電力による売電収入をLIXIL TEPCO スマートパートナーズに譲渡することで、お客様にご購入いただく太陽光発電システムのローンの支払い負担を相殺。つまり、実質0円で太陽光発電システムを設置することが可能です。

一般的な住宅に比べて、ZEHは住まいの性能が高いので普段の消費電力を抑え、またLIXIL TEPCO スマートパートナーズが安く電力を提供するため、月々の電気代が大幅に削減できます。

ちなみに根上建築の代表・根上卓也のマイホームも「建て得」のサービスを利用しています。「建て得」には、各種の条件や料金プランがありますので、ご興味のある方は是非お問い合わせください。

【ホームページからのお問い合わせ】
https://negamikentiku.co.jp/contact.html

【関連記事】
「ZEH(ゼッチ)とは?」
https://negamikentiku.co.jp/archives/newblog/3037.html

2019.11.14