インナーガレージのある事務所兼住宅:豊橋市「三ノ輪の家」後編

これまで2回に渡ってご紹介してきたインナーガレージのある事務所兼住宅の豊橋市「三ノ輪の家」も今回で最後となります。今回は2階の住居スペースを、2階リビングのメリットと併せて詳しくお伝えします。

1階はグラフィックデザイナーをされているご主人様の事務所となっている「三ノ輪の家」。2階はご家族との生活スペースとして、1階の事務所と同様に無垢材をふんだんに採用した空間に仕上がっています。

2階の床はスギを、天井にはヒノキを使用。天井が吹き抜けになっているので、より開放感を味わえます。2階にリビングが設けられているので、外からの視線を気にせずに過ごしやすく、太陽の光もたっぷりと入り明るい空間を実現。

風の通りも良く、洗濯物を取り込むのも簡単です。2階リビングは、以上のようなメリットがあるので、一つのアイデアとしてご参考にしてみてはいかがでしょうか。

奥様のこだわりのキッチンはオープンタイプ。ダイニングやリビング、さらに続きのお部屋まで見渡せる設計に。手元が周りから見えないように目隠しとして外側に少し高さを持たせているのもポイントです。

窓のサッシは樹脂製のものを使用し、気密性と断熱性もより一層向上させて、夏には涼しく冬には暖かい空間に。また内壁には遮熱・防音・防汚・結露防止・空気質改善とさまざまな効果のある断熱セラミック塗材のガイナで仕上げてあります。

インナーガレージもあり、自然素材をふんだんに採用した高機能な事務所兼住宅が完成しました。ホームページには根上建築が手掛けてきた注文住宅の多くのお客様の声も掲載していますので、そちらも是非チェックしてみてくださいね。

【根上建築のお客様の声】
https://negamikentiku.co.jp/archives/voice

2019.09.19