安心の60年保証体制・前編

マイホームは、これから20年、30年、40年……と数十年も暮らし続ける大切な場所です。そのためには、住まいの状況や長期的なメンテナンスの計画、しっかりとした保証体制が必要になってきます。今回は根上建築が導入している安心の60年保証体制についてご紹介したいと思います。

・長期メンテナンス計画の作成
お引き渡しする住宅に合わせた60年間の長期メンテナス計画を作成し、お渡しするサービスです。ずっと快適に暮らしていくためには、維持管理の計画を立てることが重要。住宅の構造部分や屋根、外壁、バルコニー、建具、室内、住宅設備などを詳細に分類して、メンテナスのスケジュールが簡単にチェックできます。

 

・住宅履歴情報の管理や更新
図面や契約書、写真など住まいに関するさまざまな情報が集まった住宅履歴情報。上述した長期メンテナンス計画や定期点検報告書、家具・家電設備の保証書など、全ての情報を専用システムで一元管理。お施主様専用ページで、住まいに関するあらゆる情報をクラウドシステム上に保存できます。クラウド管理することで、災害による情報の消失を防ぐメリットもあります。

 

メンテナンス計画と合わせて、あらゆる情報を管理しておくことで、住まいの現状をしっかりと把握できます。また万が一、住宅を売却しなければならなくなった時には、情報が管理されているので、より正確に資産としての価値を表すことができるのもポイントの一つです。

次回はさらに60年保証体制について、第三者機関による定期点検やアフターメンテナンスなどを詳しくお伝えします。

2019.06.27