建築会社の社長のマイホーム:完成見学会のお知らせ

建築会社の社長が実際に自らの住宅をつくるとしたら、どのような家が完成するのか気になりませんか?

お医者さんが通う病院や料理人が通う料理店のように、その道のプロフェッショナルが認めるもの。同様に建築会社の社長がこれまでの経験や知識を詰め込んで自らが手掛けたマイホームが完成しました。今回はその完成見学会のお知らせです。

【完成見学会の概要】
日程:5月25日(土)~随時
時間:10時~17時
内容:建築素材や間取り、性能の説明、資金計画の相談等。
住所:愛知県豊橋市弥生町東豊和19-6

完全予約制となっていますので、ご興味のある方は是非ご連絡をください。地元のヒノキやスギをふんだんに使った木の家。またトリプルガラスや床下断熱、オリジナルの床下暖房などを取り付けた愛知県内でもトップクラスの高性能な住宅です。

大きな片流れの屋根には太陽光パネルも設置してあり、エネルギーを効率良く利用して、光熱費を抑える工夫も随所にちりばめられています。自然素材をたっぷりと使いながらも、気密性や断熱性に優れた住まいが完成しました。

当日は、その住まいの性能や雰囲気を体感してみてください。分からない点や気になる点などがありましたらお気軽にご質問ください。多くの皆様からのご連絡を楽しみにお待ちしています。

【ホームページからのお問い合わせ】
https://negamikentiku.co.jp/contact.html

【関連記事】
「根上社長のマイホームづくり:上棟式・餅まきのレポート(動画付き)」
https://negamikentiku.co.jp/archives/newblog/2768.html
「根上社長のマイホームづくり:住まいのコンセプト」
https://negamikentiku.co.jp/archives/newblog/2700.html

2019.04.25