30歳からの家づくり「TRETTIO」のインテリアについて

前回(https://negamikentiku.co.jp/archives/newblog/2543.html)でもお届けしたように、根上建築では「30歳からの家づくり」をコンセプトの「TRETTIO(トレッティオ)」も取り扱っています。

30歳に突入すると、子育てのしやすい家事時短間取りはもちろんですが、インテリアにも興味が湧いてきますよね。スペックの高い高性能住宅(※規格住宅)の「TRETTIO(トレッティオ)」では、照明・家具・ファブリック&カーテンも選べるオールインワン住宅

家具やインテリアは、洗練したこだわりの北欧インテリアを中心に取り揃えているので、「インテリアに悩む心配がない」「空間の統一感も出てオシャレなのですごく助かる!」との声も多数いただいています。そして、外観からテーブルや椅子、照明まで北欧デザインを取り入れることで、「心地よいカフェ空間」を演出することも!

その中でも、北欧デザインを代表するルイス・ポールセンの照明PH5」も選ぶことができます。この「PH5」は、北欧照明の代表ともされており、雑誌やテレビなどでも、オシャレな照明として昔から愛され続けています。ダイニングテーブルの上に設置すると、リビング全体のアクセントにもなります。

また、愛知県名古屋市の長久手エリアにオープンしたIKEAで購入したものも組み立て・設置もするので、好みの北欧風家具も揃えることも可能です。

子育てもしやすい、インテリアにもこだわりたい!

そんな方は「TRETTIO(トレッティオ)」で、上質暮らしを実現してみてはいかがでしょうか。

2018.05.10