根上建築の施工事例:「三ノ輪の家」後編

前回(https://negamikentiku.co.jp/archives/newblog/2444.html)に引き続き、豊橋市にある「三ノ輪の家」をご紹介いたします。

旦那様と奥様、そしてお子さん2人で生活をされているお施主様のご家族。1階はグラフィック・デザイナーをされている旦那様の事務所として、2階はご家族の住居として分けられています。

ご家族用の玄関から入ると、そこには広々としたシューズクローク。ハンガーパイプも設置してあるので、コートやジャケットなどの上着も掛けておけるように考慮。玄関から直ぐに2階へ上がれるように階段も配置してあります。

1階は旦那様の事務所として、仕事に便利なように造り付けの棚のあるワークスペースに。無垢の床材や踏み天井が柔らかな空間を演出しています。またインナーガレージに目を向けると、そこには愛車の姿をいつでも眺められます。

2階は吹き抜けのリビング。2階にリビングを設置することで、外からの視線を気にせずに過ごしやすく、太陽の光もたっぷりと入り明るい空間を実現。2階リビングの大きなメリットのひとつです。

リビングの壁には、断熱セラミック塗料のGAINA(ガイナ)を採用。日本の宇宙ロケット開発技術を快適な住まいの空間のために応用したもので、遮熱・防音・防汚・結露防止・空気質改善など、さまざまな機能が発揮されます。屋根などにも厚めの断熱材を施し、夏は涼しく、冬は温かい住宅に仕上がっています。

その他に、和室やウォークインクローゼットもあり、ご家族で快適に過ごせるお施主様のこだわりの詰まったお住まいが完成しました。

ホームページには、他にも施工事例をご紹介しています。そちらも是非チェックしてみてくださいね。

【根上建築の施工事例】
http://negamikentiku.co.jp/archives/works

2018.03.13