根上建築の施工事例:「三ノ輪の家」前編

根上建築が実際に手掛けてきた住宅をご紹介します。今回、ご紹介するのは、インナーガレージがあり、2階リビングの豊橋市「三ノ輪の家」です。

グラフィック・デザイナーをされているお施主様。事務所を兼ね備えたお住まいをご希望され、2階リビングを提案させていただきました。また、お車とバイクがお好きということもあり、インナーガレージを採用して、お部屋から愛車のアウディとハーレーを眺められるようなスタイルに。

1階はお仕事用、2階はご家族とのスペースに分けた「三ノ輪の家」。外観は白のガルバリウム鋼板を基本としながら、バルコニーや玄関のポーチ部分、フェンスと木製であり、木目の映える仕上がりになっています。

木材の幅は、広いものと狭いものをランダムに並べて、リズムを持たせるように配置してあるのも大きな特徴のひとつです。

外側の駐車スペースには、木製の駐輪場も設置してあります。大工さんの手づくりで、屋根も付いています。また駐輪場から直ぐに家の中へと入れるように、もうひとつの玄関もあります。こちらが、ご家族用の玄関で、正面のものが事務所用の玄関となっています。

次回は、無垢の杉材をふんだんに採用した豊橋市「三ノ輪の家」の1階の事務所や2階などの内観を詳しくご紹介いたします。

2018.03.08