第33回・都市デザイン文化賞を受賞「文化サロン・汽水域」様

本日は改めまして、第33回(令和2年度)の都市デザイン文化賞を受賞しました豊橋市東小池町にある「文化サロン・汽水域」様についてのご紹介です。

“地元の伝統芸能や芸術文化の拠点にすることを目的とした、志ある個人による施設である”“ホール部分は明るい塗り壁とする一方、カフェ部分は板張りとして対照的に仕上げている”“きめ細かい配慮がなされ、親しみやすい空間となっている”などについて、ご評価をいただき、今回の受賞の運びとなりました。

上記の“志ある個人”というのは、地域の伝統芸能や文化芸術活動などの振興や発展を目的としたNPO法人・三河三座の理事長でもある、お施主様の伊藤秀子さん。都市デザイン文化賞の贈呈式では、伊藤さんと共に、根上建築の代表・根上卓也も、設計者及び施工者として出席し、トロフィーをいただきました。

「文化サロン・汽水域」様は、5.4メートル四方のヒノキづくりの本格的な能舞台があるホールとパンケーキやコーヒーなどを楽しめるカフェの二つの建物で構成されています。これまでに各種の演奏会や発表会、展覧会などにも利用されています。

根上建築が主催する店舗付住宅の勉強会やエクステリア・外構の相談会などでも会場として使用させていただいています。

今後もさまざまなイベントやセミナーなどが行なわれる予定ですので、多くの皆さんに足を運んで頂けたらと思っています。各種の日程、営業時間などは「文化サロン・汽水域」様のインスタグラムを是非チェックしてみてくださいね。

【関連リンク】
「汽水域様のインスタグラム」
https://www.instagram.com/cafekisuiiki/

2021.05.04