日経新聞にも掲載:豊橋市・文化サロン「汽水域」様

各種のテレビや新聞などでも、取り上げていただいた豊橋市東小池町にある「文化サロン・汽水域」様。中日新聞、東日新聞などに続いて、先日は日経新聞にも掲載されました。誠にありがとうございます。

オーナー様は伊藤秀子さん。記事では、伊藤さんが能に興味を持ったきっかけから、お仲間と一緒に立ち上げたNPO法人“三河三座”の活動、そして「文化サロン・汽水域」様の建設などについて、詳しく書かれています。

根上建築としても、このような文化や伝統の普及に関する大切な場所の建設に携われたことは、非常に光栄です。全国的にも能の舞台とカフェを併設している建物は珍しいので、より多くの方々に利用していただけたら幸いです。

オープンしてからは、既に能の教室やコンサート、絵画展、セミナーなど各種のイベントが開催されています。「文化サロン・汽水域」様のインスタグラムにて、随時スケジュールが発表されていますので、是非ご確認ください。

またアンティークな調度品を配置して、レトロな雰囲気が漂う併設のカフェでは、塩バターキャラメルのパンケーキや季節限定のパンケーキ、こだわりのコーヒーやさまざまなドリンクなどが提供されています。

根上建築でも、店舗を併設した住宅の勉強会やお庭づくり、エクステリア、外構に関する無料相談会のオープンガーデンなどを定期的に実施しています。

能の舞台を利用したイベントへの参加を目的に、または美味しいパンケーキをお目当てに、あるいは建築関連のご相談など、お気軽にお立ち寄りいただけたらと思います。

【関連リンク】
「汽水域様のインスタグラム」
https://www.instagram.com/cafekisuiiki/

2021.03.04