スタッフ紹介:外構エクステリア・斎藤正憲【後編】

前回(https://negamikentiku.co.jp/archives/newblog/201215)に引き続き、スタッフ紹介として、家の外まわりや庭づくりといった外構エクステリアを中心に、営業や現場管理のサポートも担当している斎藤正憲のインタビューをプライベートな部分も含めてお届けします。

・趣味や休日の過ごし方をお聞かせください。
温泉巡りやサウナ、ボードゲームや各種ゲーム、食べ歩きやお酒の飲み比べ、他には居合などです。基本的には、誰かが面白いよ、と教えてくれたものについては、機会があれば試してみるようにしています。最近では、趣味探しが、趣味になっているような感じです。

・好きな言葉とその理由を教えてください。
坂本竜馬の「時勢に応じて自分を変革しろ」です。自分を変革するのは難しいことですが、貪欲に情報を得て、考え方や方法は常に新しくするべきだと思っています。

・心に残っている本や映画、漫画などはありますか?
本は、藤沢周平の『たそがれ清兵衛』『蝉しぐれ』です。生まれや境遇、権力争い、時代の波などの中で、大切なものを守ったり、時にはプライドを捨てたり、最後の意地を見せたり、とても格好良く思います。

映画は、アメリカのミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』が好きです。ストーリーが良く、シーンごとも印象的で素敵な作品です。

漫画は、羽海野チカ『ハチミツとクローバー』『三月のライオン』。キャラクターの心理描写が素晴らしいです。

・最後にお客様へのメッセージをお願いします。
私の目的は、お客様がこの先ずっと快適に暮らせるための住宅やお庭の提案をすることです。「どのように暮らしたいか」「どんなことをしていきたいか」など、じっくりとお話を聞かせていただければと思います。出来ることや出来ないこと、メリットやデメリット、リスクや対策など、素直にお話いたします。どうぞ宜しくお願いします。

【関連記事】
「スタッフ紹介:代表取締役 根上卓也【前編】」
https://bit.ly/3th1QiZ
「スタッフ紹介:代表取締役 根上卓也【後編】」
https://bit.ly/3ay6Ff2
「スタッフ紹介:工務 根上知之」
https://bit.ly/2NWwePf

2020.12.17