豊川市八幡町・完成見学会レポート

先日、豊川市八幡町で完成見学会が行なわれました。今回はその模様をお伝えいたします。完成見学会は土曜日と日曜日の2日間に渡って開催して、お客様にご来場いただきました。誠にありがとうございました。

完成した高性能な自然素材の家に住まわれるのは、ご夫婦とお子さん2人の合計4人のご家族。子育て世代ということで、家事動線にも十分に配慮した間取りに仕上がっています。

外観は直接を活かしたシャープな印象に。屋根は緩やかな傾斜のある片流れ屋根。オール電化住宅でもあり、屋根には太陽光パネルも設置してあります。

濃い色合いのブルーでおまとめした外観。正面の1階部分は、ホワイトの塗り壁材を使用しているので、色合いのコントラストが映えるスタイルに。玄関前の石積みのガビオンもポイントのひとつです。

奥行きのある敷地で裏庭があり、ウッドデッキも採用しています。洗濯物を干したり、ご家族でのんびりと日向ぼっこをしたりと、さまざまに活用できるスペースです。内観はヒノキやマツ、スギといった無垢材や漆喰といった自然素材をふんだんに使った優しい雰囲気の空間。

外は少し肌寒さが残る時期でしたが、暖かい室内環境で、住まいの性能も体感していただけたと思います。デザインをはじめ、間取りや建築素材、また断熱性、気密性、耐震性といった性能面から資金計画などについても各種ご説明させていただきました。ご来場いただきまして重ねて感謝申し上げます。

根上建築では定期的に構造見学会や完成見学会を実施しています。また代表の根上の自宅見学会も随時、受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

【関連記事】
「豊川市八幡町:上棟式レポート」
https://negamikentiku.co.jp/archives/newblog/3645.html

2020.04.02