根上社長のマイホームづくり:上棟式・餅まきを終えて

シリーズでお届けしている根上社長のマイホームづくり。7月には上棟式・餅まきが無事に行なわれました。今回は改めて根上建築の代表・根上卓也にインタビューを実施して、上棟式・餅まきを終えての感想を聞いてみました。


Q.上棟式を終えての感想をお願いします。
A.上棟式の前日まで、天候が優れていなかったのですが、当日のお昼くらいからは回復し、太陽も出てきたので安心しました。家族そろって上棟式を迎えられたのは、とても嬉しかったですね。また上棟も何事もなく終えることができたので、携わってくださった皆さんに非常に感謝しています。

Q.餅まきは、いかがでしたか?
A.地元やご近所の方をはじめ、OB様や友人など多くの皆さんが集まってくださったので、とても嬉しかったです。お子さんたちが楽しそうにお餅やお菓子を拾ってくれていたのも印象的でした。皆さんに満足していただけたようで、ひと安心いたしました。改めて感謝をお伝えしたいと思います。誠にありがとうございました。

Q.奥様の反応はどうでしたか?
A.実際に現場で仕事をしている私の姿を見るのは初めてだったので、私の仕事により一層の理解を深めてくれたようです。一般的にも奥さんが旦那さんの仕事姿を見る機会は少ないと思うので、今回現場での姿を見せることはができて良かったです。

Q.マイホームが実際に形になってきた点に関しては?
A.やはり図面ではなく実際に目の前で、家が形になってくるとジワジワと感慨深いものがあります。家づくりやマイホーム購入というものが、人生の中での大きなイベントだということが改めて実感できました。

インタビューは以上となります。年末には完成見学会も予定していますので、楽しみお待ちいただけたらと思っています。

【関連記事】
根上社長のマイホームづくり:上棟式・餅まきのレポート(動画付き)
https://negamikentiku.co.jp/archives/newblog/2768.html

2018.09.11