クロスの張り替えしてみませんか?

クロスの張り替えリフォーム

アパートなどでは、住居人が入れ替わるたびにクロスを張り替えたりしますね。住宅でも子供さんが大きくなるにつれてクロスを張り替えるのもイメージチェンジができてお勧めです。今日はクロスの張り替えを検討されている方に、クロスの種類について少しお話しましょう。

クロスの種類

ビニールクロス

2014-1125-1

一般的に使用されるのが、このビニールクロス。クロスの厚みによって値段が異なったりしますが、比較的安価に張り替えが可能なクロスがビニールクロスです。不燃材のものもあるので、火災などの心配な場所でも使用できる場合があります。


織物クロス

2014-1125-2

一般的にお目にかかることはほとんどありませんが、高級なマンションやホテルなどで使用されているのがこの織物クロス。ビニールクロスと違い質感が出す高級感は空間を魅了してくれます。価格はかなり高めなので予算に余裕がある場合でしか使用できないでしょうか。。。


紙クロス

2014-1125-3

海外からの輸入クロスに多いのが、この紙クロス。プリントされた柄が特徴のクロスで、海外チックな空間を作りたい場合に使用します。


天然素材系クロス

2014-1125-4

昨今では、調湿するクロスとしても注目される天然素材を使用したクロス。珪藻土やコルクといった天然素材を混ぜた壁紙が流通しています。ビニールクロスに比べてやや割高ですが、塗り壁などと違い張り替えなどのメンテナンスが効くので、気になる方はこのクロスをお勧め。


アレルギー持ちのお子様の家庭には、クロスはNG

もう当たり前になりつつありますが、アレルギーをお持ちのお子様がいらっしゃるご家庭では、ビニールクロスはNGですね。接着剤の放つ外のある物質に反応してしまうので、クロスではなく、漆喰や板張りの家をお勧めします。根上建築の家では、クロスの使用を極力抑え、自然素材の仕上材を使用するように設計しています。お困りのお客様がいましたらお気軽にご相談ください。

2014.10.17