フローリングとワックス

フローリングのワックス

フローリングにかけるワックスは一般的にどのくらいの周期でかけるのがよいのでしょう?また、どのようなワックスをかけるのがよいのか、少しまとめてみました。

2014-1080-1

ワックスの時期

一般的にはワックスかけは、半年に1度の重ねかけ、5年に一度の塗り直しというのがあるようです。
重ね塗りでは、丁寧に下地を掃除し、板目の方向に向けてワックスをかけます。

ワックスの種類

ワックスにはいろいろと種類がありますが、それぞれ用途が異なるので、ご購入される前にしっかりと確認することが大事です。

  • 無垢フローリング用のワックス
  • 一般的な合板フローリング用のワックス
  • 白木用のワックス

無垢フローリングでは、杉やヒノキなどの場合ワックスがシミになってしまうものもあります。ワックスをかけられるフローリングかどうかを確認することを忘れないでください。また、フローリングメーカーから専用のワックスが販売されていることもあります。市販のワックスでは不安な場合は工務店、またはメーカーへ問い合わせてみることをお勧めします。

2014.10.08