夏を涼しくする家

夏涼しい深軒木家

2014-331-3

根上建築のHouse Plan、“深軒木家”は「夏をすずしく過ごす家」。通常の軒の3倍の深軒が、夏の暑い日差しを遮ります。
また、南北に続くLDKによって風通りがよく、気持ちよく過ごすことができます。

深い軒だからできること

2014106-1

深い軒下は外部に設けられた広縁。日本古来の家づくりだからこそ楽しめる日本の美がここにあります。
雨の日も外でのんびり楽しめる、そんな家づくりを目指しています。


工務店の建てる安心施工の家

昨今の住宅事情は、以前のハウスメーカー独占から大きく変わり、工務店で建てるお施主様が増えてまいりました。
この背景には、「ハウスメーカーの家は、結局地元の工務店が建てている」ということに他ならないのだと思います。
古株の工務店は卓越した技術を持ち、仕上がりが良く家自体が長持ちします。逆に若い工務店では、モダンなデザインに囚われがちで、納まりや仕上がりにやや難を持っています。
根上建築の施工は、親の代から受け継ぐしっかりとした施工技術と、若手のデザイナーによるモダンな設計の折衷技術。無理な納まり施工はせず、よき技術はそのままに、新しさを付け加えています。興味がございます方は、無料の相談も受付しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

2014.04.25