信頼できる工務店を探すには?

信頼できる工務店とは

2014-410-1

工務店を選ぶ際には大変苦労するものです。どの工務店が良くて、どの工務店だと不安なのか。知りたくてもなかなか知ることができません。
多くの場合良い工務店を探すために、現場見学会や完成見学会などへ参加し、自分たちに合った最良の工務店を選びます。
今回は、その工務店選びのポイントを、工務店である根上建築がプロの目線で考えてみました。


職人のいる工務店かどうか

工務店にはいくつもの種類があることは以前記事にしたのでそちらを参考にされてみるとよいかと思います。
工務店の種類
その中でも、職人さんのいる工務店は、仕事が丁寧で仕上がりにも納得です。また、職人さんが自ら発注などをこなしてくれる工務店では、材の選別も抜かりないので安心した材で長持ちします。
逆に職人さんのいない工務店では、デザインばかりが一人歩きしてしまい、本来意図しない仕上がりになったり、強引な納まりを強いたために数ヶ月でクロスにひびが入ったり。。。なんてこともあります。(クロスのヒビは100%防ぐことはできませんが、強引な納まりの場合率が高くなります。)
また職人さんは現場でのクレーム処理などに多く対応しているため、雨漏りのしやすい納まり、クラック(ヒビ)の入りやすい施工時期や素材などを熟知しています。設計事務所が見た目重視で描いてしまった図面ではトラブルが多いと聞きます。そのあたりもカバーできる点では職人さんのいる工務店というのはかなりメリットがあります。
根上建築には職人とデザイナーがお客様の住まいをご提案させていただきます。


現場見学会を行っているか

必ずしも現場見学会を行っていることがよい工務店というわけではありませんが、現場見学会を行えるほどお施主様との関係がよく、また仕上がりに自信があるということにもつながります。家を建てるためにはいろいろなハードルがございます。お客様との信頼関係こそが最大のポイントとなりますので、現場見学会が開催されている場合には是非ご参加ください。
根上建築でも現場完成会や構造見学会などを行っております。興味がございます方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。見学会開催時期などをご連絡させていただきます。


その工務店で建てたお家を紹介してもらう

気になる工務店が数社見つかったら、あとはそれぞれの工務店へ今まで建てたお住まいをご紹介してもらうと良いでしょう。もちろんすでに住まわれているお施主様がいらっしゃるので、建物の中まで入れるとは限りませんが、住まわれているお客様の声を聴かせてもらえるかもしれません。


いかがでしたでしょうか。少しは工務店選びのお役にたてましたでしょうか?
根上建築では職人の確かな技術で、お客様との信頼関係を強く結びます。無理のない家づくりをサポートいたします。

2014.04.10