外壁の吹付け塗装、塗り替え工事の最安値

外壁の吹付け塗装の価格比較

2014-225-7

外壁の吹付け塗装には数種類の仕上があります。今回は、その種類と価格の比較について少し触れてみたいと思います。

吹付け塗装の種類

まずは吹付け塗装の仕上方の種類についてご説明します。吹付け塗装は、塗料と主剤とを合わせることで壁面に表情をつけるものです。塗料だけでは車の塗装と一緒で平らな仕上になってしまい、表情のない仕上がりとなります。もちろん、下地にサイディングなどを使用し表面コーティングの塗装をするケースもありますが、今回は純粋に吹付け塗装のみをご説明します。

吹付タイル仕上

2014-225-4

吹付タイルとは、紙粘土のような練り物の素材(主剤)を先に吹付け凸凹の表情をつけた上に、塗料を吹付けた仕上です。吹付け塗装としては一番安上がりな仕上と言えます。

吹付タイル押え仕上

2014-225-3

吹付タイル仕上をしたのちに、表面を平らなローラーなどで押えて仕上ます。一般的にこの仕上げ方法が多く取り入れられています。

リシン吹付仕上

2014-225-5

砂状の細かな骨材を入れ吹付けます。艶消しのような仕上がりになり、和風建築やモダン和風など無地外壁に多く使用されます。コテなどの手間数が少ないが、吹付けタイルより若干割高です。

スタッコ仕上

2014-225-6

吹付けタイル押え仕上に似ていますが、骨材が荒くざらざらした表面仕上げとなります。スタッコ仕上げにはほかにも特殊な骨材を混ぜた仕上もあり一概には言えませんが、リシンよりもさらに割高な仕上材です。

外壁塗り替え工事

外壁の塗り替え工事をご検討のお客様へ、根上建築(豊橋市)では現状のお客様の外壁にあった仕上方をご提案いたします。外壁の色や質感によって家は、まったくの新しい顔を持ちます。ご興味のございます方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちらから「お問い合わせ

2014.02.25