流行の自宅キャンプ

コロナの影響で人気!自宅キャンプ

コロナウィルスの影響から自宅待機が増えた2020年ですが、家でゴロゴロするわけにも行かず、なかなかストレスたまってしまいますよね。そこで今人気なのが自宅で手軽に楽しめる自宅キャンプ。お部屋の中でテントを張ったり、寝袋で寝てみたり、これがなかなか楽しい。また、庭があるご家庭ならば、火起こしから楽しめる焚き火台やバーベキューセット、ハンモックなどコロナ規制が緩和された後半でもじわじわと火が付いてきている感じですよ。この波に乗り遅れないように!しっかりついて行こうと思います!

ハンモック


Amazonで見る

ハンモックも、木に直接縛り付けるタイプと、それ単体で楽しめる置き型のタイプとあります。自宅で気軽に楽しむのであれば、この置き型のタイプのハンモックを探してみてはいかがでしょうか?たまの休日にのんびりと外出気分が楽しめますよ!

焚き火台


Amazonで見る

画像は有名なピコグリル。芸人のヒロシさんが愛用していてかなり有名になったアイテムです。バッタものも出回っているのでご注意を!たき火台はただ火を眺めたい時や簡単な一人分の料理をするのにもってこい。ガスコンロで楽しむのもいいですが、たまには着火から楽しんでみるのもいいものですよ!

寝袋


Amazonで見る

寝袋は正直価格帯がピンキリです。メーカーのものを買えば数万円~しますし、安物の寝袋ならば数千円から買えます。機能は価格相応になってきますが、室内で寒暖差があまりないような場所で使用する分には、安もののものでも問題はないと思いますが、外でテントを張って寝てみたい場合には、ちゃんとしたメーカーの1万円以上のものを探した方が無難ですね。

2020.06.25