ファサードって何?住宅におけるファサードの役割について

ファサードって言葉を時々耳にするかと思います。でもいったいファサードってどういう意味なの?
ファサードとはフランス語で「建物の正面」を意味します。つまり通りから見える建物の外観や、玄関のある面などを意味する言葉なんですね。

ファサードの役割

建物の正面、つまりファサードは顔です。家は住まい手の顔とも呼べるものですから、ファサードはまさにあなたの家族の顔となるわけです。また、店舗においてはファサードが印象的であることも重要な項目の一つです。LOGOや立地などの次にファサードと言ってもよいでしょう。ファサードをオリジナリティあふれるデザインとすることで、あなただけの色を作ることができます。建て売りや、決められたデザインにとらわれない、他とは違ったデザインのファサードにしてみたいですね。

ファサードのこだわりが生活の満足度を変える

仕事から疲れて帰る我が家が、もし自分にとってこだわりぬいた大変満足いくデザインだったとしたら、その家に入ることすらも至福のひと時となるのではないでしょうか?ファサードのこだわりとは、まさにこの至福のひと時を味わうための第一歩なのだと思うのです。それは旅先で旅館の玄関に立った気持ちと同じではないでしょうか?この家に泊まれる、この家で暮らせる幸せをファサードから始めてみてはいかがでしょう。

2019.05.07