温水式床暖房について

温水式床暖房の仕組みと種類

温水式床暖房一覧

  • 温水式 電気床暖房
  • 温水式 ガス床暖房

温水式床暖房には、温水を熱源とした電気タイプとガスタイプがあります。それではそれぞれのメリットなどを見ていきましょう


温水式 電気床暖房

20131120-3

温水式電気床暖房は、電気でヒートポンプを起動させ、ヒートポンプの起こした空気の熱源を水に伝え温水をつくり、床暖房へ流す仕組みの床暖房です。
エコキュートなどの貯水タンクとは別に床暖房用のヒートポンプを設置する必要があり、初期投資はかかりますが、設置後のランニングコストは安いのです。また、ガスで火を使うことがないので火災などの災害の心配はありません。

温水式 ガス床暖房

温水式の電気床暖房に比べ立ち上がりが早く、省スペースで設置が可能。ただ、ランニングコストが高いのと、熱源のメンテナンスが必要でやや面倒な面があります。
温水なので広範囲の床暖房には不向きで、小さな面積の床暖房に向いていると言えそうです。


まとめ

温水式の床暖房は、それぞれ初期投資、ランニングコストがかさむという面で電気床暖房に比べやや劣るような印象が強いです。また、温水パイプの破損なども面倒なメンテナンスとなりそうです。

2013.11.19