リフォームをお考えのお客様へ

こんにちは、日々の生活動線が不満でしかたない!キッチンなどの設備が自分サイズじゃなくてつらい、などの不満はないでしょうか?今日はリフォーム工事について進め方などを少し。

0004

リフォーム工事の進め方

1:現状の問題点や、リフォームしたい内容をまとめる

まずは現状の問題点や、リフォームする箇所、規模などをまとめます。この時点では予算のことは考えず、やりたいことをまとめます。

2:予算を決めておく

リフォーム会社に依頼しやすいように、最大予算を決めておきます。(リフォーム会社にはそれを伝える必要はありません。あくまでも自分たちだけの中で決めておきます。)

3:リフォーム会社を決める

数社からリフォーム会社を選びます。この時は決定しなくとも、数社からお見積りを取ることも可能です。そのお見積り内容から業者を決定していきます。

4:予算に合わせて、リフォーム範囲を決める

リフォーム業者を決定したら、その業者さんとリフォーム内容を詰めていきます。この時に自分たちの予算をお話し、予算内でできる範囲に絞っていきます。

5:リフォーム工事・引き渡し

0003

予算内のリフォーム工事内容が決定したら、業者に工事をしてもらいます。たまーにですが、リフォーム工事を始めて解体しだすと、思わぬ欠陥が見つかって予算が大幅に膨れ上がることがあります。
例えば、「床を剥がしたらシロアリの温床だった。」「天井を剥がしたら、あるべきところに梁がない!」「壁を壊したら筋交いがなく耐震補強が必要だ」などです。
その時のために多めに予算は組んでおくと良いかもしれないですね。

2017.04.20