壁紙の機能を調べてみる

クロスの機能を知る

01

昨今のクロスには、いろいろな機能がついています。例えば湿度調整機能、空気浄化機能など。。。それほど機能的には大きくはないわけですが、面積で勝負!的な意気込みを感じずにはいられませんね。笑

今日はそんなクロスの機能についてすこし調べてみました。

クロスの機能種別

汚れ防止機能付きクロス

一時期テレビコマーシャルでも流れておりました、子供が汚しても落書きしても消せるクロス。汚れが気になる室内、主に子供部屋に向いているクロスといえそうですね。

傷に強いクロス

傷や衝撃に強いクロスは、ペットなどのいるご家庭には良いかもしれませんね。

調質性クロス

湿度を自ら調整してくれるクロスですが、調整といってもクロスの厚さによってその能力が異なりますので、実際の物を見て決めるのが良いかもしれませんね。また、キッチンの近くの様に湿度が高い部屋では、結局クロスも湿度を吸収しきれなくなって汗をかいてしまいます。期待のしすぎには注意です。

抗菌性クロス

主に洗面脱衣などで使用される抗菌性クロス。カビの発生を抑制してくれます。ただし過度な湿度下では完全に防ぎきることは困難ですのであしからず。

消臭クロス

ペットの嫌な臭いやトイレなどの匂いを抑えてくれるクロスです。炭などが練り込まれていたり、調質系の素材がつかわれているクロスは、この消臭効果を併せ持っています。

クロスの選定はショールームへ

根上建築では、クロスの色決めなどはカタログを元にご説明させていただきます。さらに厚みや質感が気になる方は、メーカーショールームへ出向いていただき、実物を見ながら決めていただけます。お見積り時の仕上げ材と異なるクロスを選ぶことも可能です(別途お見積りとなります)。お気軽にご相談ください。

2017.01.25