軒樋に枯葉や土が詰まってしまう問題を解決。

台風や強風の時期になりますと、敷地の外からいろいろなものが飛んでまいります。特にこれからの時期、木枯らしも吹きますので、「え?こんなものも?」というものが飛んでまいります。w
強風の日にはお隣さんの洗濯物やら、コンビニのビニール袋やら、我が家がゴミのたまり場のようになってしまうことも。。。
そんなゴミなどが飛んできてしまって困るのが、軒樋。ビニール袋が詰まって軒樋が溢れたり、強風で舞った砂埃が軒樋にたまり草が生えてきたりと、いろいろな樋のトラブルが発生いたします。今回はそんな樋に関する記事を書きたいなと思います。

2015904-1

樋の詰まりを防止するアイテムがあった!

先日何気なくネットを旅しておりますと、樋の詰まりを解消するアイテムなるものを見つけました。樋って溝の形になっていますので、水はもちろん他の色々なものも溜まるんですよ。枯葉であったり枯葉であったり枯葉であったり。w

2015904-2

そう、特に枯葉がたまると樋が詰まるんですよ。今回見つけたアイテムは、とにかく樋の溝に何も受け付けない!水以外はお断り!なアイテムなのです。

2015904-3

ネトロン!枯葉防止 樋用!これです。これさえあれば!枯葉なんて怖くない!w
そう思っておりましたが、実は、砂も飛んでくるんですよね。

砂も受け付けない!そんなアイテムがあった!

2015904-4

枯葉はネトロンがあれば大丈夫!なイメージです。しかし、台風が過ぎ去ったあとや、グラウンドが隣地などにあるご家庭では砂がとにかく飛散してきます。実はうちの実家の目の前が小学校なので、この砂の被害が結構あります。窓を開けて出かけようものならば、帰ってくるころには室内砂だらけ。そんな砂の被害は軒樋でも起こるわけです。
さて、そんな砂もほとんど防いでくれるのが、このタニタハウジングウェアさんから出ている「ユキノキU6号」。本来は雪の重みで樋が壊れてしまわないように、樋の上に雪が積もらないようなカバーがつけられているというもの。しかし、このカバー、枯葉もシャットアウト!砂も幾分かは入りずらい仕組みになっております。

樋の詰まりにお困りの際には、一度検討してみるのもよいかと思います。2階の軒樋には足場が必要となってきますので、専門の業者や工務店へご連絡入れていただければと思います。

2015.09.04