小坂井の家

小坂井の家

豊川市内の建築物件です。
天井の吹き抜けに小屋組みを見せることで、開放的で明るい室内空間を作りました。

天井の仕上げは杉の板張り。無塗装の木なので木の香りが室内いっぱいに広がり、森林浴のような気持ち良さが生まれます。
吹き抜けでは室内の暖気が上へ逃げないように、シーリングファンを取り付け、効率よく室内空調を行えます。